メニュー

ご挨拶

Image-13

 

当院は患者様に寄り添った診療をモットーに、問診や診察にも最善をつくして、お気軽にご相談いただけるクリニックづくりを目指しています。スタッフ一同、皆様のご来院をお待ちしています。何卒よろしくお願いいたします。

前野クリニックの理念

  • 向上心をもってよりよい医療を提供するとともに、患者様の健康と笑顔を守るクリニックを目指します。
  • クリニックを通して、地域社会に貢献ができるよう取り組みます。

理念を実行するにあたって

 ホームページをご覧いただきありがとうございます。前野クリニックの院長の前野です。まずは、私の紹介をさせてください。

 私は医師になって以来、外科医として大学病院や地域の総合病院などで勤務をしてきました。大学病院の外科では、博士(医学)の学術的な勉強をしつつ、手術による治療、抗がん剤などの投薬による治療、再発のチェックといったことを行ってきました。忙しいながらも、自分のやりたい専門分野も見つかり、充実した日々を送っていたのですが、ある時、鹿児島県の離島にある、徳洲会病院で外科医がいないため困っていると聞き、その深刻さから、大学を辞めてへき地医療に携わることを決意しました。

 それまでの大学病院では、臓器ごとに専門医の先生が周囲にて、私自身も肝臓の専門医として医療行為を行っていましたが、離島ではそれぞれの専門医が常在しているわけではないので、いろいろな疾患を自分で診断し(時には適切な専門医に相談をしながら)治療を行わなければなりませんでした。外科もしながら内科や小児科の診察もこなしていたので多忙でしたが、専門分野だけでなく幅広い知識の重要性を再確認したことを覚えています。

 その後人事異動で福岡に戻り、福岡徳洲会病院の外科で7年ほど勤務しました。その間も、徳洲会グループの僻地・離島の病院に定期的に行くことで、へき地医療に貢献してきました。すると今度は離島で院長がいなくて困っているとのことで、院長としてへき地医療に携わることになりました。しかしほどなくして、一身上の都合で福岡に戻らなければならなくなったところに、縁あって、ある病院(旧末長内科医院)が後継者を探されているとのことで声をかけていただきました。

 継承を決意したのは、前院長先生の方針や人柄に共感したことと、特に前院長の見られている疾患は、胃腸科・内分泌・循環器と多岐にわたり、ここならば私の思っている診療ができ、地域の皆様に貢献できると思ったからです。また、リハビリ施設や居宅介護事業を併設しており、病気を治すだけでなく、患者様の生活からサポートできること、建物の外観がタイルでおおわれて、内装も落ち着いた雰囲気で患者様がリラックスできる雰囲気を提供できることも決め手になりました。前院長からも信頼に足ると判断をしていただき、以上のような経緯で前野クリニックとして継承し開業する運びとなりました。

最後に経営理念についてです。

 皆様が健康でありご利用の皆様やご家族様の笑顔がたえないクリニックを目指します。また皆様のことを考えた医療が提供できるように、一生懸命全力を尽くします。離島での医療の経験を役立て、地域の健康を守ることで地域社会に貢献するクリニックを目指します。医療の分野は治療方法が目まぐるしくかわります。当職員一同、日ごろからの研鑽を行い、向上心を持って、皆様により質の高い良い医療を提供できるように精進してまいる次第ですので、よろしくお願いいたします。

理事長・院長  前野 博

略歴

  • 平成8年 島根医科大学 医学部・医学科卒業(現 島根大学 医学部 医学科)
  • 平成8年~21年まで 島根医科大学付属病院第二外科入職 

   大学医局所属時に、大学病院以外にも、広島県福山市の民間病院、益田市の医師会病院、姫路市の新日鐵広畑病院などの病院を勤務しました。

  • 平成21年~31年まで 徳洲会グループに所属

   徳之島徳洲会病院、福岡徳洲会病院、瀬戸内徳洲会病院に勤務

   その間、外科部長を経験し、最後は瀬戸内徳洲会病院 病院長で退職をいたしました。

  • 平成31年  4月 末長内科医院  赴任
  • 令和元年  7月 末長内科医院  理事長・院長就任
  • 令和元年  9月 前野クリニック 理事長。院長就任。    現在に至る

所属学会・資格

学会所属

  • 日本外科学会
  • 日本消化器外科学会 
  • 日本肝臓学会
  • 日本臨床外科学会
  • 日本癌治療認定機構

資格所持

  • 外科認定医・外科専門医
  • 消化器外科専門医・消化器癌治療認定医・消化器外科指導医
  • 肝臓専門医・肝臓指導医
  • 癌治療認定医
  • 認知症サポート医
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME